歯列矯正治療費

小児矯正 <乳児~幼児期>

・乳歯列咬合の場合には早期治療として対応する場合があります。

小児矯正 <学童期>(乳歯から永久歯に交換する時期)

¥250,000~¥300,000(税抜)

・主に可撤式の矯正装置を使用します。    
・前期治療(Ⅰ期治療)としてすすめていく場合がたいへん多くあります。

小児矯正 <永久歯列期(小学校高学年以降)>

¥300,000~¥350,000(税抜)

・前期治療(Ⅰ期治療)後に、後期治療(Ⅱ期治療)とし本格矯正(ワイヤー矯正が必要な場合)。

成人矯正 <全体治療>

¥550,000~¥600,000(税抜)

・永久歯が全て揃っている状態で全体的に矯正治療を行う場合の治療費です。 
 口腔外科、一般歯科との連携治療により、治療計画をたてていく場合があります。

成人矯正 <外科的矯正治療・難症例>

¥600,000~¥800,000(税抜)

・通常の場合「顎変形症」の病名による外科的矯正治療は保険の適用となりますので、この料金体系ではありません。    
・「外科的矯正治療」と異なる難症例の場合、一般歯科や口腔外科、歯周病専門医と連携した治療を行なう場合があります。

成人矯正 <部分的な矯正治療>

¥150,000~¥300,000(税抜)

・一般歯科や口腔外科、歯周病専門医と連携した治療を行なう場合があります。

・部分的に治療が可能な場合の治療費です。